からだにいいこと 2022年1月号

いつもの洗濯で簡単&手軽に「ダニよけ*」しよう!

からだにいいこと 2020年2月号


衣料用洗剤ブランド「アリエール」から、手間なく簡単に「ダニよけ*」できる画期的な新商品が誕生しました。

これからのダニ問題のカギは “生きているダニ” への対策

「目に見えないけれど、なんとなく気になる」のがダニ。強力な吸引力でダニを除去する掃除機や、布団クリーナーを使用している方も多いことでしょう。そういった対策と合わせて、「“生きているダニ”をよせつけにくくする方法」に注目したのがP&G。高い洗浄力で生きたダニを誘引する皮脂汚れを取り除き、ダニが嫌がる「ダニよけ成分*」を繊維に付着させることで生きているダニをよせつけにくくする衣料用洗剤「アリエール ダニよけプラス」を開発しました。 気密性や断熱性が向上した家の中で、暖房や加湿を行うことにより、秋冬もダニは増殖していきます。だから、寒い時期でもダニ対策はマスト。まずはいつもの衣料用洗剤を「アリエール ダニよけプラス」に変えることから始めてみませんか。

どうしたらいいの?ダニ対策

Q1. そもそもダニってどんな生物なの?

[ A. とても小さくて肉眼では見つけにくいです。]

日本の室内環境で見つかるダニの約8割を占めると言われるのは「チリダニ」です 。下の写真の通り、とても小さい! 家の中から採取したホコリには、「チリダニ」やそのフン、死骸も高い確率で見つけることができます。

Q2. ダニって秋冬は活動しないのでは?

[ A. 寒い時期でも対策が必要です。]

梅雨時から夏に繁殖したダニの多くは、秋から冬にかけて寿命を迎えます。しかし気密性や断熱性が向上した家の中で、暖房や加湿を行うことにより、秋冬もダニは増殖していきます。

Q3. どんなところに多いの?

[ A. 寝具類がトップ。身近なものほどダニに注意!]

ダニは、下の表のような場所に多く生息しています。特に注意したい寝具類には、ダニの餌となる人のフケや垢が多く、人の汗などの湿気を含むことから、ダニが活発に活動する条件が整いやすいのです。

より包括的なダニ対策への3ステップ

アリエールなら、Step2,3で生きたダニよけ対策

からこと読者が「アリエール ダニよけプラス シリーズをおためし!

*屋内塵性ダニをよせつけにくくします。すべてのダニ・素材に効果があるわけではありません。洗剤は1回すすぎ洗濯時。洗剤・柔軟剤は、超薄手を除く綿素材に対してダニをよせつけにくくします。

子供の手の届かないところに置いてください